シミ 戦い

 

 

私は47歳の会社員です。

 

仕事はデスクワークが中心、またプライベートでもキャンプやスキーなどもしない上に、学生時代もバドミントン部と、完全インドア人生を過ごしてきました。

 

 

 

 

 

結婚後は子供3人に恵まれ、小さい頃は公園に連れて行ったりして日に当たることも確かにあったのですが、それはもう10年も前のこと。

 

当時はお肌も若く元気で、特にシミなどのトラブルを感じたことはありませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

ところがここ2〜3年、左右の目のヨコというか頬の上あたりに、ごくうっすらとシミの気配が見られるようになりました。

 

気にしているせいか実際そうなのか、色もジワジワと濃くなっている気が…。

 

大きさもタテヨコ1cmくらいはあるでしょうか。年齢的に、肝斑なのかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

もともとが色白肌なので、結構気になるんですよね。

 

写真を撮った時もなんだかそこにばかり目が行ってしまって、あきらかな「エイジングサイン」の登場に心がざわつきました。

 

 

 

 

 

 

何とかこれを薄く、もしくはせめてこれ以上濃くしないための改善策はないか…と探して見つけたのが「ホワイピュア」。

 

 

メラニンを作るチロシナーゼが働くのを防ぎ、シミのもとが作られるのを防いでくれるとのことで、有名化粧品でもよく聞く医薬品です。

 

ホワイピュアの口コミについてはこちらにまとまっていました。

 

興味のある方はチェックしてみてください。

 

 

ただ、主婦でもある私がそんなに高級な化粧品を使えるはずもなく、

 

 

色々探して見つけたのが「DHC濃縮アルファAパウダー(アルファ-アルブチン)」でした。
価格はなんと1,500円(税抜)。

 

 

この安さに一瞬、どうなの?とは思いましたが、一応買って使っています。

 

 

明らかに薄くなった実感はありませんが、濃くはなっていないかな…?と思います。

 

 

あまり使うとちょっと肌がかさつく気配があるので、1〜2日おきの使用です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その他の対策としては、まず「直射日光に当たらないこと」。これを一番意識しています。

 

 

日光による紫外線はシミを作るスイッチだ!敵だ!と思って、日差しの弱い朝の出勤時でも日傘をさしています。

 

 

 

 

シミについて調べているとき、信用できる情報源として皮膚科のサイトもよく見ましたが、

 

やっぱり紫外線対策はとても重要だと思います。

 

 

 

 

 

 

あと最近ドラッグストアで見かけるようになった「飲むUV対策サプリ」も愛用中。

 

特に「ザ・プラセンタ UV(ウルトラヴェール)」という商品は、それほど高くもなく小粒で飲みやすいです。

 

心なしかお肌のキメが整い、シミが目立たなくなった気がします。

 

 

 

 

 

同じシリーズで速攻タイプの「ザ・プラセンタ UV(ウルトラヴェール)」ONEDAY」もあり、

 

こちらは子供の運動会などどうしても避けられない屋外イベントに使用しています。

 

 

 

 

 

いつもは日焼け止めを朝塗っても夜にはお肌が赤く炎症を起こしていたのに、
これを飲んだ日の夜のお肌はシーンとクールなままで、ちょっとびっくりしました。

 

 

この「アルブチン」「絶対日陰」「UVサプリ」の併用で、さすがにもう濃くなることはなく、この1年くらいはうすーいベージュみたいな状態をキープできています。

 

 

 

 

トータルで気を付けているためかお肌の調子もしっとりして、ファンデもきれいにのるので、シミのカバーもいい感じ。

 

 

どれも特別コストがかかるものではないので、これからも続けていこうかなと思っています。